奥が深いひざサポートコラーゲン研究

「ひざサポートコラーゲン」は、発売以来大ヒットした商品です。コラーゲンは全身にありますが、特にひざの関節には不可欠な物質です。

ひざサポートコラーゲンとはどんな物質ですか?

ひざサポートコラーゲンは、発売以来大ヒットをしている有名な商品です。

コラーゲンという物質や、実際に商品が効くかどうかを考えてみましょう。

■潤滑油のような働きで身体中の機能をサポート。

ひざサポートコラーゲンという商品が発売され、コラーゲンと膝が強調されたこともあって、コラーゲンは膝にある物質だと勘違いされるようになりました。

しかしコラーゲンは人間の体内のあらゆるところに存在しています。

コラーゲンはたんぱく質を構成する物質の一種で、皮膚の内部組織にも、骨の中にも、血液の中にも含まれています。

働きとしては、たとえば血液をサラサラにしたり、肌をスベスベにしたり、言ってしまえば潤滑油のような働きで身体中の流れや機能をサポートしてくれます。

■“身体全体の体重”を支える膝関節には不可欠。

ひざサポートコラーゲンは膝関節に特化した商品ですが、それはなぜかというと、人間の間接には骨と骨をつなぐ箇所に軟骨があって、自覚症状がなくても加齢とともにすり減っているのがその軟骨です。

膝は体重のすべてを支えるので、とくにすり減る速度が速く、軟骨が異常に減ると曲げ伸ばしができなくなり歩けなくなります。

それを栄養補助食品(サプリメント)としてサポートしてくれるのがこの商品です。

■ひざサポートコラーゲンが効くかどうかには個人差があります。

またサプリメントなので薬事法上も「効く」とは言えません。

この商品が実際に効くのかどうかには、個人差があります。

また広告としては薬事法上の決まりもあって「効く」と断言することはできません。

しかし使用した多くの人が、1か月もすると関節の痛みが和らいだり無くなったりしているのも事実です。

◎こちらもチェック!◎⇒【本音コラム】キューサイ ひざサポートコラーゲン口コミ&徹底解説